スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

あっさり告知

外科の先生に「家族の人は今日来るかな?」と言われ、病理の結果が出たことがわかりました。

朝、自販機の前で声を掛けられた私は、
「どうだったんですか?」と思わず聞いてしまったんですよ。

「それが悪性だったんだよね…」と普通の会話のような先生の答え。
「家族の方が来たら、詳しく説明するから」と言われ、その場は終わりました。


いやぁ~…その場でただただポロポロと泣きましたね。
声も出さず。
病室に戻ればほかの患者さんがいるので、あの場所で言われてよかったのかもしれません。


その後、家族が来てから先生から詳しい説明がありました。


・正中より左側に腫瘍があり、3か所に癒着していた

・そのうち2か所はきれいに取れたものの、横隔膜の神経にがっつりついていたので、全部きれいに…とは切除できなかった(その箇所に、ここからここまでとクリップをつけてきた)

・そのため、転移を避けるために放射線治療と、抗がん剤治療をすることになる


そのような感じでしたかね。
(ちなみに胸腺ガンはステージという判断が難しいということで言ってはくれなかったけど、後から呼吸器でⅢ期と言われました)
「がんばりましょう!」と先生に言われ、ただただ黙っている家族と私。


あとから「いい感じに痩せちゃうかなぁ~」なんて面白くないことを言ってみたり 苦笑
あの日はホントにどうしていいのかわからない日だったかもしれない。

「とにかく頑張らないとね。」と家族で話してその日は終わったはず。

見舞いに来てくれた何も知らない友人に、その日はどれだけ救われたことか…感謝。


後日、呼吸器内科を再び受診し、今後の治療について説明がありました。




よろしかったらポチっとお願いします
    ↓ ↓       ↓ ↓
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
関連記事
スポンサーサイト
2011-02-19 : 胸腺ガン できごと : コメント : 4 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-02-20 17:12 : : 編集
Re: No title
miyaさま
ありがとうございます!!
2011-02-20 23:30 : ナギサチ URL : 編集
そうそう
どうもです!

なんというか、現代医療の決まりごとなのかもしれないですが、
告知ってあっさりしていますよね。
テレビの見過ぎなのかもしれませんが、
「へっ?」と拍子抜けした後、
どっかーんと悲しみやらがやってくるという・・・。

落ち込むなと言ってもそうもいかないと思いますが、
なんとかどうにか、この局面を乗り越えていただきたい。
応援しとります!
2011-02-21 21:04 : カナ URL : 編集
そうなんですよね…
カナさま

とってもとってもあっさりしたものでしたよ。

実は手術の時に「先生がたぶん良性だろう」って言っていたよ。
と姉から聞いていたので、正直ショックは大きかったですね。

今は元気ですから、大丈夫ですよ(≧∀≦)ノ
2011-02-21 22:43 : ナギサチ URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ナギサチ

Author:ナギサチ
ナギサチです。
夢は従順な嫁をもらうこと。
思い立ったら急に行動してしまう変な生き物。
お笑い(特にオードリー若林氏)とSMAP(特に草なぎ剛氏)好き☆
2010年2月に胸腺ガンが発覚。
今は元気に仕事に行き、おひとりさま生活(ぬるま湯)つかり中。

たまにつぶやいています…がほとんど眺めているだけ(笑)
よかったらフォローしてみてくださいませ。
nagisachi_2
 ↓ ↓

Twitter

ご訪問ありがとぅ♪

検索フォーム

フリーエリア

ランキング参加中でっす☆

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

楽天市場ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。